観光情報



神行阿弥陀堂の大サワラ


 神行集落の三岐寄りの外れに阿弥陀堂がある。その庭には長禄3年(1459)の銘のある六地蔵がある。昭和58年に村内にある個人所有以外の石造文化財について悉皆調査をした。年代の不明のものも多くあったが1600年以降のものが多く1459年は村内で二番目の古さであった。阿弥陀堂の建立年代は不詳であるが、この庭に阿弥陀堂の大サワラと呼ばれている巨木がある。いつ頃植えられたか分からないが、六地蔵の銘から推定すると樹齢は600年〜700年と思われる。樹高36m・目通り6.5mである。

back

お問い合わせ/上野村商工会
  群馬県多野郡上野村大字川和11 Tel.0274-59-2254 Fax.0274-59-2465
  E-mail : ueno2254@uenomura.ne.jp