観光情報



乙母(おとも)神社の太々神楽

 
 乙母神社の神楽殿に「八幡神社代々神楽装束寄付連名書」という額が、明治30年9月に掲げられている。この額は神楽の起源を示しているものである。
 このことを裏付けるように、埼玉県秩父郡吉田町の教育委員会が、平成2年に発行した「貴布袮神楽」の中に、明治30年代、乙母に神楽を伝えたという記事が書かれている。このように乙母神社の神楽は伝えられた経路も年代も明確である。貴布袮神楽には36座の演目があるがそのうち13座が伝えられている。
1、児屋根命 2、神子舞い 3、鎮守の舞い 4、連の舞い 5、翁の舞い 6、庚申 7、岩戸開 8、天狐 9、釣り場 10、猿田彦命 11、オカメの舞い 12、大蛇退治 13、鬼神

back

お問い合わせ/上野村商工会
  群馬県多野郡上野村大字川和11 Tel.0274-59-2254 Fax.0274-59-2465
  E-mail : ueno2254@uenomura.ne.jp