観光情報



十石犬


 『十石犬にあらざれば柴犬にあらず』東京や関西地方の愛犬家たちにそう言わしめ、その名声を欲しいままにしたのは昭和の始めの頃である。それまではこの奥多野地方に於いて、なんら変哲もない極ありふれた猟犬であり、又、番犬として飼育されていたにしか過ぎない存在であった。それがなぜ、一躍、愛犬家達の脚光を浴びるようになったのか。
 そして、それ程の犬がなぜ幻のごとく消滅してしまったのか。
観光の村上野
十石は上野村の代名詞
十石という犬名の由来
原初の柴犬
優秀性
信州川上犬と同系
柴犬の最高峰
幻の犬
保存会の設立

back

お問い合わせ/上野村商工会
  群馬県多野郡上野村大字川和11 Tel.0274-59-2254 Fax.0274-59-2465
  E-mail : ueno2254@uenomura.ne.jp